リボ払いはクレジットカードで便利なの?手数料は高い?金銭感覚が狂ってしまう?

Sponsored Link

今日もお疲れ様です!自営viloggerのKAZUTONです。

目の前に欲しいものがあれば買いたくなる

当然のことですね。

その時にお金があればすぐ買えます。

しかし持ち合わせがなければひと昔前は我慢するしかありませんでした。

そこへクレジットカードの登場です。

最初は使いすぎて後から恐い目に合うんじゃないか?など

敬遠がちな人も多かったですが今では随分メジャーな支払い方法になりました。

自己管理のできる人にはとても便利なツールですが

できない人にとっては悪魔のツールにもなりかねません。

ビジネスマンにももはやなくてはならないツールの一つですよね。

支払い方法の具体的な説明をいたします。

クレジットカードの支払い方法の種類は?

基本的には

一括払い分割払いリボ払い

の三種類ですね。

他にはボーナス一括払いなんてのもありますが、

だいたいが上記の三種類を使用している人がほとんどではないでしょうか?

クレジットカード払い

クレジットカードはかなりの人が利用されているのではないでしょうか?

最近はクレジットカード単体を作るというよりは

どこかのポイントカードと一緒になっているクレジットカードを作るのが主流ですね。

そもそも、クレジット払いというのは借金するのと一緒です。

毎月決められた日にちに借金している金額を銀行口座より引き落とされます。

メリット

・その場に現金を持っていく必要がない

・金額に応じて各種ポイントが付与される

・審査が面倒なローンを使わなくてもカード一枚で支払い可能

・もしお金が口座に無くても前借りとして使うこともできる

デメリット

・支払い方法によっては手数料が発生する

・自己管理ができない人は多大な債務を負いかねない

・払えなくなればブラックリストに載ってしまう

一括払い

人によってこれしか使わないという人もいれば

一括はあまり使わないという人も。

この一括払いは一番シンプルです。

カードで使った金額が丸々次の支払い日に全額引き落とされます

これが一番健全なようにも感じます。

自分が使った分は、毎月ちゃんとすぐにお返しするということですね。

一番のメリットは支払い手数料が発生しないことです。

なので、カード会社としてもあまり望まない支払い方法ですね。

一括で毎回払えれば良いですが、中には高額な商品をカードで払う時や

今月ピンチでどうしても一括では払えないなんて時も出てきます。

カードが便利なのは分割払いにもできる所ですよね。

分割払い

一括払いはちょっと無理・・・

そんな時に役立つのが分割払い。

分割回数が選べるのも特徴の一つです。

実は2回まで手数料がかからないカードがほとんどです。

なので分割を使うにしても2回までがオススメですね。

カード会社としては3回以上使って欲しいので

昔CMでも「3回6回10回・・・」とおばあちゃんが回数を言い続けるCMがありました。

回数を増やせますよ!毎月の支払いも減って楽ですよ!と誘導するのに必死でしたね。

3回以上じゃなければ手数料が発生しないので・・・当然です。

回数によって手数料は変わりますが、最初に決められた月々の手数料は変更されません

決まった金額を毎月返済していくので返済期間が延長したりしません

分割の手数料はだいたい12~15%くらいです。

もちろん繰り上げ返済もできます

リボ払い

よく聞きますよね。リボ払い

最近は3回以上の分割払いも減ってしまったのでしょう。

やたらリボ払いへ誘導する為のCMが多いです。

リボの特徴は毎月の支払い金額が固定される所です。

一か月で何回もリボ払いで買い物をしても毎月5000円返済で済みます。

合計で5万円、10万円使ったとしても、毎月5000円の返済で済むんです。

ただ、合計で20万円以上になると毎月1万円返済などに変更されたりもしますが

それでも、いっぱいお金を借りて返済額が毎月1万円前後でいいなんて

とってもお得に聞こえますよね。

リボ払いは分割払いよりも3%くらい利率が高くなっています。

確かに毎月安い金額で返済が可能だとしても借りている合計金額によっては

毎月10000円返してるとしても2割くらい手数料で引かれているので

8000円くらいしか毎月返していないことに。

さらにリボを使えば使うほど返済期間もどんどん伸びていきます

毎月返しているつもりでも返済期間もどんどん伸びるためなかなか終わりません。

毎月返済していても少額なため、リボで買い物をする度に借金が増えていくんです

知らない内に多額の借金をしているなんてこともありえます。

リボは借金している金額の合計から15~18%くらい手数料がかかっているんです。

使い方によってはいいこともありますが

リボ払いは便利だと勘違いしている人は気をつけましょう

とっても怖いカード破産

Sponsored Link

クレジットカードはとても便利ですが

使い方を間違えると最悪の場合、自己破産なんてことにもなりかねません。

実際にクレジットカードの使い過ぎが原因で自己破産する人も多いんですよ!

簡単な例で言えば

毎月たくさん給料をもらっている人が調子に乗ってカードをばんばん使うとします。

しかし、急な会社の倒産リストラなどで収入が無くなってしまったら・・・

借金が多い人ほどどんなにお給料が高くても一気に転落する可能性もあるわけです。

転職した時なども同じことが言えますね。

以前より給料が少し下がっただけでも

毎月の借金返済は変わらないのでお金に困ることが多いわけです。

とりわけお金をよく使っていた人などは、その浪費グセがとれずに

もっとお金を借りてしまい自己破産するのはよく聞く話です。

自己破産しない為に

クレジットを使うなと言っているわけではありません。

使い方には注意しようということです。

意外と借金していると考えている人が少ないです。

クレジットカードは借金カード

クレジットカードを使うことは借金をしている

とカードを使う時いつも考えましょう

カード使用に慣れてしまうと、ついつい物欲に負けて

それほど必要性の無いものも買ってしまうんですよね。

大きい金額の物は考えますが

小さいものなどはカードで簡単に買えてしまう為買ってしまうんです。

スーパーでやコンビニでもクレジットが簡単に使えるようになったので

お金に制限が無いと思ってしまうといらないものまで買ってしまいます

管理できる人ならば、

毎月の返済額などネットで管理しやすいためとてもいいと思います。

ですが、できない人は借金していると自覚して下さい。

基本は一回払い

よく言われますが、やはり一回払いが基本ですよね。

買ったものにお金を払うのは当たり前のことです。

一回払いならば次の返済日に全て落ちるわけですから

返済期間も伸びず気持ちも軽くなりますよね。

一回払いで返せないほど使ってしまう人には向きませんが

無理をしてでも一回払いにして行った方が自己破産のリスクも下がるでしょう。

まとめ

ZOZOTOWNのツケ払いとは?デビットや電子マネー?便利なカードはいろいろあるが?
今日もお疲れ様です!自営viloggerのKAZUTONです。 目の前に欲しい...
経費削減の提案やアイデアと税金対策のコツは?経営や運営に必要なお金の考え方とは?

いかがでしたでしょうか。

クレジットカードは最強の武器でもあり

最悪の武器にもなりえるということですね。

リボ払いなど名前は知っていたが中身は理解していなかったかたも

これを機にちょっと気を付けた方がいいですね。

特に学生さんや20代の社会人の方などはリボを使う人が多いと思います。

いつの間にかカードが使用量を超えていて使えなかった!

なんてことにならぬようお気を付けください。

・クレジットは2回払いまでにとどめよう

・1回払いで自身をコントロールするのが吉

・リボ払いも便利だが特性を理解して使用しましょう

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする