社内恋愛禁止?内緒や隠すと燃える?なぜ会社は恋愛禁止にするの?

Sponsored Link

今日もお疲れ様です!自営viloggerのKAZUTONです。

皆さん恋愛してますか?!

学生の頃とは違い、社会に出ると仕事の影響などで

どうしても遊びに行く時間が限られてしまいます

「今日は徹夜で遊びたいけど朝から仕事だ・・・」

「会社に通える距離じゃないと移動できない」

「この距離だと泊まりになるから無理だー」

など、仕事をしている身だとなかなか以前の友達と

スケジュールを合わせることが難しくなってきます。

そうなってくると自然と職場での恋愛になるものです。

いつも仕事で顔を合わす、同じチーム、社内食堂での会話など

外で出会えない分、職場恋愛に発展しやすいですよね。

ですが職場にもよりますが

「社内恋愛禁止!」

「職場恋愛禁止!」

「結婚しないなら禁止!」

こんな規則があったりします。

出会う場所も限られてるしあんまりだ!

ではなぜこのような規則があるのでしょうか?

会社が職場恋愛の禁止をする理由

恋愛するのは自由でしょ?!

そう思われる方はたくさんいると思います。

もちろん自由です!

ではなぜ会社側が就業規則などで「社内恋愛禁止!」という規則を

作るのでしょうか?

①周りが見えなくなり風紀や秩序が乱れる

特に若い人にありがちなのですが

恋愛にハマりすぎてしまい社内でもイチャイチャするんです。

もちろん、恋愛することはいいことだとは思うのですが、

基本的に他の人は仕事をするために会社に来ています

他の人が休憩しようと休憩室に行くとイチャイチャしていたら

気を使ってしまいまともに休憩できません。

別れた場合に仕事に影響しやすい

出会いあれば別れあり

熱しやすく冷めやすい

うまくいかずに別れてしまうことも多いかと思います。

理由はそれぞれだとは思いますが、社内恋愛していたのに分かれてしまうと

仕事に影響することがよくあります。

お互いに無視しあったり、仕事でのコミュニケーションがとれず

作業が遅れてしまったり、他の人の負担が増えてしまったり。

周りは恋愛中も気を使い、別れてからも気を使うことになりヘトヘトです。

本人達も今まで仲良く分担していた作業も突然うまくいかなかくなったりして大変です。

別れたあと最悪の場合どちらかが退職する

これもよくあることではないでしょうか。

特に社員数が少ない所では頻繁に顔を合わすことになってしまい

気まづくなり退職する人がでます。

退職する人は女性に多いようです。

本人達がそう決めたことですから仕方ありませんが

困るのは会社であり、その部署であり、その周りの社員たちです。

とても優秀な人だった場合ダメージは深刻です。

会社の売上は下がり部署での作業効率は低下周りの社員の負担増

職場としては踏んだり蹴ったり状態ですね。

②セクハラパワハラなどの問題予防

Sponsored Link

同期入社同士での社内恋愛の場合もありますが

上司と部下での社内恋愛の場合ももちろんあります。

立場が違うことで別れた時に起きる問題があります。

セクハラ、パワハラなどになるケース

どうしても恋愛のもつれとなると感情的になってしまいがちです。

別れた後で実はセクハラパワハラを受けたなど風評被害いやがらせなどが

起きることもあります。

本当のことならばあってはなりませんが、

付き合っていた頃のやりとりとごちゃまぜになっていたりして

何が本当なのかわからないことが多いです。

綺麗に別れるというのは難しいものです。

訴訟問題に発展するケース

普通の恋愛以外にも不倫や浮気などのケースもあります。

この場合は訴訟問題に発展する場合もあります。

特に不倫の場合は相手の旦那さんや奥さんなどに訴訟問題を起こされたりします。

お互いにパートナーがいての不倫の場合はお互いバレたくないので

気を付けたりするのでしょうが、

片方がパートナーがおらず本気だった場合バレることが多いようです。

相手に別れてもらって自分と結婚してほしいなど、そんな気持ちから

相手のパートナーに不倫をほのめかすような状況証拠などのサインを

送ったりするとかしないとか。

もし不倫しそうになったらバレた後のことをまず考えて下さい・・・

いいことばかりじゃありません。

ストーカーなど犯罪に巻き込まれるケース

別れたあと、どちらかに未練があった場合ストーカーになるケースもあります。

遠くから写真を撮られたりするのはまだいいです。

だんだんヒートアップしてくると、

後ろからこっそりと近づいて階段から突き落したりなどケガをさせてくるとか。

ストーカーの心理としては怖がらせる気は一切なく

いつも近くで見ているんだよ♪と意思表示したいらしいです。

これほどまでにあなたが好きなのとわかって欲しいんだとか。

③社内秘、社外秘情報が洩れることも

これもまた上司部下の関係などで、よくあることなんです。

状況としては者に恋愛の場合、同期同士よりも上司部下、先輩後輩のケースが

多いのかもしれませんね。

正当な評価ができなくなる

上司部下のカップルによくあることですが

部下を評価する際に正当に評価をできなくなる場合があります。

とても仲が良い時は評価が上がったりケンカすれば下がったり

逆に身内に厳しい人などは付き合っているからこそ

普通ならよしとする所も妙に厳しく評価してしまったりなどあります。

社内の重要な情報漏洩の危険

付き合っている片方が重要な仕事を任されたとします。

やはり鼻が高いですよね!

自慢したくなってしまうのが人間というものです。

ついカップル同士で軽い気持ちで重要な社内の情報などを

話してしまうこともあるかもしれません。

その話を聞いた方も軽い気持ちで他の同僚などに話してしまうこともあるでしょう。

若い人に多いようですが、いくら「ここだけの話で」と前フリしたとしても

人というのはついしゃべってしまうものです。

特に社内秘、社外秘のような重要な情報は

どこからどう洩れるかわかったものではありません。

「ごめん洩れちゃった」

ではすまないのです。

まとめ

人との付き合い方や考え方は?仕事やビジネスシーンに必要なスキルとは?
今日もお疲れ様です!自営viloggerのKAZUTONです。 仕事に...

いかがでしたでしょうか。

就業規則でいくら恋愛禁止とあっても

法律で禁止されているわけではありません。

ただし、そのような場で発覚した場合、とても居づらい状況になったり

部署変更転勤などで離されてしまうこともあるでしょう。

クビとかはよほどでなければ大丈夫でしょう・・・

会社にとってマイナス要因がとても多い為に恋愛禁止とあるのですね。

もし恋愛禁止でバレてしまうようならば結婚してしまうというのも手ですね。

・そもそも職場は恋愛場所ではありません

・別れた場合、仕事に影響する

訴訟問題や犯罪に巻き込まれる場合がある

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする