ノロウイルスで二次空気感染が発生?飲食店でお客様への説明や謝罪は必要?

Sponsored Link

今日もお疲れ様です!自営viloggerのKAZUTONです。

飲食業界恐怖のどん底におとしいれるものをご存知ですか?

ノロウイルスです。

インフルエンザと同様、感染力の高いウイルスです。

両方とも人にとってよくないものですが、

インフルエンザの方がまだイメージ良くないですか?

ノロウイルスの場合は吐き気や下痢など汚いイメージがあり

インフルに比べるとイメージが悪いです。

しかも、飲食店でさっき食べたものを吐き出すものだから

あたかもその飲食店が悪いんだ!みたいに思われがちです。

いろいろと誤解があるのですが、それらも含めて

一緒に学んでいきましょう。

ノロウイルスってなに?

細胞に寄生することにより増殖する病原体です。

人が感染すると腸内にて増殖します。

症状としては

・発熱

・吐き気

嘔吐

下痢

・腹痛

などです。特に嘔吐と下痢はとてもきついです。

2枚貝に寄生していることで有名ですね。

特に有名なのは「牡蠣(かき)」です。

生ガキを食べてノロウイルスになるなんてよく聞きます。

「生」からもわかるように、加熱していないものは危ないです。

ノロウイルスは加熱に弱く、85°以上で1分以上加熱すると

死滅します。冬に多いノロですが、夏でも生ガキでノロに

なることもありますのでご注意下さい。

ノロウイルスにかかったら

食べてすぐ症状が出るわけではない

まず、誤解をされやすいのですが、

生ガキを食べて(ノロがいるかもわかりませんが)

すぐにノロを発症するわけではありません。

人によって個体差がありますが、

だいたい24時間から48時間経ってから発症します。

さっき弁当食べたけど、そのせいか吐き気がする

吐き気は間違いありませんが、

その食べた弁当が原因ではない可能性が高いです。

ノロ以外の食中毒だとしても8時間ほど経過しないと

症状があらわれません。なので吐き気や腹痛などの症状が

出た場合、食品を疑うならば8時間前頃に食べた食品を疑いましょう。

とにかく休むしかない。

ノロウイルスにかかった場合、激しい嘔吐や下痢、腹痛などが

メインとなります。とは言っても体に入った異物(ウイルス)

体外へ出そうと体が防衛本能で吐き出したり、下痢をしたり

するわけです。基本的には飲食をするのが困難になります。

小さなお子さんや病弱なご年配の方がかかると命の危険もあります。

防衛本能により体外へと出し続け、2~3日もすれば治ります。

全身凶器と化す

一番怖いのは2次感染です。

最初の感染をなんとかするべきでは?と思いますが

カキにノロがいるかどうかを調べるのは難しいですし

貝そのものを食べるなという話になってしまいます。

さすがに食べ物まで規制することは難しいです。

しかし、2次感染は知識があれば防げます。

ウイルスというのは誰かに寄生しないと生き続けることができません。

なので感染力が強いのです。

人が感染すると体からノロウイルス粒子を外へまき散らすんです。

嘔吐や下痢時にウイルス粒子をまき散らしているんです。

それを他人が口から吸いこむことにより2次感染してしまいます。

空気感染です。

怖いですね・・・目に見えないんですから。

しかし、一つの目安としてニオイがあります。

ニオイと言ってもいろいろありますよね。

食べ物、香水、体臭、まだまだいろいろあります。

ニオイというのは存在の無いものではありません

ニオイの元となる粒子が空気中を漂い、それを人が

鼻から吸い込むことによって粒子を感じ

ニオイと頭が理解するんです。

ノロウイルスの場合、全てがそうではありませんが、

嘔吐物のニオイ

下痢など便のニオイ

を感じたら、すぐその場から離れましょう

そのニオイ粒子の中にノロウイルスが混じっている可能性

あるからです。

またその粒子が感染者の体に付着している場合があります。

例えば、その感染者の肩にノロ粒子が付着していて

気づかず肩を叩いた場合、その叩いた手にノロ粒子が付着するわけです。

それを知らずに、その手でおにぎりを食べた場合、

2次感染となるわけです。

感染者が飲食店で勤務しており、体に付着したノロ粒子に気づかず

料理に触ってしまいノロ感染者を大量発生させてしまい集団食中毒など

起こすわけです。

嘔吐物の処理の仕方

下痢などの便の処理は主にトイレで発生していることなので

換気扇を回すなど対応できますが、

外、もしくは店内などで嘔吐した場合、

一刻も早くそれを処理しなければ

2次感染者を大量に出してしまいます。

しかし、何も知らず普通に処理をすると、処理した人間が

もれなく感染してしまいます。

処理する場合は「マスク」「手袋」を必ず装着しましょう。

そして洗剤などのハイターなどを水で薄めたもので布に濡らし

それを嘔吐物の上にかぶせます。これで飛散する可能性が減ります

それで袋を2枚重ねにしてその中へ嘔吐物を移します。

文章では簡単に書けますが、これはけっこう大変な作業です。

作業が終わったら必ず手洗いうがいを徹底して下さい。

病院も安易に飲食店のせいにはしない

Sponsored Link

ノロウイルスに限らず、食中毒は飲食店にとって恐ろしいものです。

もし、そのお店から食中毒が出た場合、保健所からの検査や、

営業停止処分などもありえます。何よりも食中毒を起こした店として

クチコミが広がり、

大多数のお客さんがそのお店を敬遠するに違いありません。

しかしながら上記でも書いた通り、飲食して最低でも8時間ほど

経たなければ発症しません。

「今、そこで食べた者だが、腹痛がひどい!食中毒じゃないのか!?」

みたいな問い合わせがきたらびっくりしますよね。

でもちゃんと知識があれば説明できますし、何よりもお店としても

無駄な心配が減るというものです。

「今から病院に行ってお店のことを伝えるから!」

こんなお客さんもいるかもしれません。

しかし、病院も安易にお店が悪いようなことは言いませんので

ご安心下さい。

お店のためではなく、医者自身のためです。

あいまいな発言は医者の得意分野です。

2日でその病気は治ります!

なんて医者が言うわけありません。

 

4日から1週間くらいは安静にして下さい。

もし言うとしたらこんな感じじゃないでしょうか。

というよりも医者本人も本当にわからないんです。

人がみんな同じならば言えるかもしれませんが、

十人十色でいろんな人がおり早く治る人もいれば遅い人もいる。

下手に断言してしまえば

「あんたが2日で治ると言ったのに1週間かかったぞ!」

「おかげで大事な仕事がパーになった!責任とれ!」

みたいになるのが怖いんです。当たり前ですよね。

なんでも人のせいにしてきますから・・・

なので、確証もなく、患者の言葉を鵜呑みにして

「あなたのお店が食中毒の原因です!」

なんて絶対に言いません

ただし、何人も同じ患者が同じ場所ですと証言すれば

食中毒の原因と特定されてしまうのでその時は無理です。

まとめ

食中毒の原因や種類と対処対策や予防策は?知っておきたい情報8選
今日もお疲れ様です!自営viloggerのKAZUTONです。 飲食店...
お店や接客業でクレームが起きるのはなぜ?解決へのクレーム対応の仕方とは?
今日もお疲れ様です!自営viloggerのKAZUTONです。 今回は...
お花見の最低限のマナーや注意点とは?飲み会での体調悪化対処法とは?
今日もお疲れ様です!自営viloggerのKAZUTONです。 ...

いかがでしたでしょうか。

ノロウイルスはとても恐いです。

脅迫や恐喝のネタにもされかねません。

でもそれは知識が無いからであって

ちゃんとした知識があればそんなものにも屈せず

警察などを間に通して対応することもできるでしょう。

・ノロウイルスは発症するのに24時間ほどかかる

・ノロは主に嘔吐と下痢を繰り返す

・ノロの恐ろしさは空気感染にあり

ちゃんとした知識を持てばトラブル回避率も上がる

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする