飲食店を開店する時に必要な資格は?食品衛生責任者と防火管理責任者の取得方法

Sponsored Link

今日もお疲れ様です!自営viloggerのKAZUTONです。

飲食店を開業するにあたり、届け出をする必要があるのですが

その中でも

・食品衛生責任者

・防火管理責任者

を届けなければなりません。

2つの資格がないといけないです。

今回はそのお話です。

食品衛生責任者とは

なんと「国家資格」です。

国家資格なんて聞くと難しいイメージがあります。

試験はあるの?

ないです!

はっきり言えば「誰でも取れます!」

もちろんこんなのではダメなのですが、これが実情です。

一日、授業を受け、お金を払ってそれで取得という流れです。

テストなどはありません。ただ、講習を受けていれば

取得となってしまいます。なんともアバウト・・・これでいいのか。

ただ、誰でも取得可能な為、大変人気の資格なんです。

とりたいと思って講習を予約しようとしても

すぐというわけにはいきません。

だいたいですが3か月くらい待たされます。

早く欲しい方はすぐ予約して下さい。

講習内容は?

だいたい講習内容と言えば食中毒や手洗いなどがメインです。

分厚い教科書を講習で手渡されますが、授業自体はかなりはしょっての

ものとなります。なんなんでしょうね。飲食店が食品事故を起こしても

飲食店が困るから、ちゃんとしてるでしょみたいにしか

思っていないのでしょうか。

それ必要?

講習を聞かず居眠りしていてもなんと合格してしまいます。

聞いててますますそれ必要?と思うかもしれません。

しかし必要なんです。

飲食店を開業する前に必ず区役所の保健所へ行き、

食品衛生責任者の資格者の提出をしないと「営業許可書」

もらえないんです。

そして、店舗に必ず1名以上、食品衛生責任者がいなければ

いけないという法律があります。

罰則は?

衛生責任者だからと食品事故の際の罰則など

あるはずなのですが、実際にそれを受けたような

話は聞いたことがありません。

防火管理責任者とは?

Sponsored Link

なんとこれも「国家資格」です。

国家資格なんて聞くと難しいイメージがありまが・・・

試験はあるの?

これもなんとないです。

はっきり言って誰でも取れます。

しかし、衛生責任者はどこかの会場が設定されていますが

防火管理責任者はなんと消防所で講習があります。

食品衛生責任者ほど人気は無いので講習人数も少なく、

居眠りできないとは言いませんが、消防署は体育会系も多く

堂々と居眠りするのは難しそうです。

講習内容は?

甲種、乙種とあるのですが、甲種は2日乙種は1日受けます。

2つの違いは甲種は30人以上人が入れるスペースかどうか

乙種はそれ以下のスペースでの資格ということになります。

飲食店のキャパが30人以上か以下という差ですね。

1日目は教科書にそった講習。

2日目は実際に消化訓練などを行う実地講習です。

乙種は1日目で終わりです。

甲乙など言って難しく感じますが、「いろは」や「松竹梅」

などと一緒でただの順番的な記号です。

1、2みたいなものです。じゃあ数字ですればいいのにね。

昔の日本的な名残なんでしょう。

乙種はいらない

甲種、乙種があると言いました。

実は乙種を取る意味はほとんどありません。

どういうことかと言いますと、法律上、30人以下のキャパ

の場合は届け出をする義務が無いんです。

乙種は30名以下のキャパの資格なので、取っても

別に届け出をする必要がないため、別にいらないんです・・・

届けなくても営業できるんですから。

なのでこの資格を取る人はほとんどが甲種です。

罰則は?

有名なのは新宿歌舞伎町での雑居ビルで起こった火災での

防火管理責任者の実刑判決ですね。

しかし、これ以外あとにもさきにも罰則を受けたなんて

聞いたことがありません。

ただ、もし店舗内にて火災が発生し、人が死亡したとなると

責任を負わされるのが防火管理責任者です。

そのため、責任者としてなりたがる人は少ないようです。

ですが、社命でなりなさいと言われれば従うしかありません。

飲食店などは1階前後が多いため、もし火災が発生したとしても

逃げやすいため死亡者はでにくいとも思えます。

デパートなど上の階層にある飲食店は事故などほとんど

無いとは思いますが、1階の飲食店に比べれば怖いですね。

辞める時は

ちゃんと責任者をやめると報告しなければなりません。

食品衛生責任者は営業許可書を返還する時に一緒にできますが

防火管理責任者はうっかり忘れかねません。

もし忘れても、責任者として名前が残っており

何か事故が起きた場合、残っている名前の方に責任

行く場合がありますので、かならず報告しましょう。

まとめ

飲食店の売上アップの具体的な方法は?起きやすいクレームは?
今日もお疲れ様です!自営viloggerのKAZUTONです。 ...

いかがでしたでしょうか。

両方とも国家資格のため、持っていて損はありません。

飲食系の仕事や、

防火管理責任者取得者募集のような人材募集には

役立つことでしょう。

履歴書にも自信を持って記入できます。

どちらも簡単に取得可能ですが

せっかく学べる場でもありますし、

学校教育から離れている方も多いと思います。

いい機会なのでちゃんと机に向かって教官のお話を

聞いてみるのも新鮮ですよ。

・両方とも国家資格である

・両方とも金さえ払えば取得可能

・両方ともテストは存在しない

・せっかくの学ぶ場なので勉強して下さい

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする