インフルエンザで会社を休むと公休扱い?出勤するのはマナー違反?

Sponsored Link

今日もお疲れ様です!自営viloggerのKAZUTONです。

毎年、冬はインフルエンザの季節です。

インフルにかかったら仕事どころではありません

周りにもウイルスをまき散らし、感染拡大させます。

仕事場以外でも、通勤電車の中や飲食店内、自宅で家族からの感染

人の出入りが多い場所などいたる所で感染する危険性があります。

感染を100%防ぐことは不可能ですが、

知識を持って感染率を下げることは可能です。

正しい知識を一緒に身に着けましょう!

ウイルスとは?

そもそもウイルスってよく耳にしますが、ウイルスとは何者

ご存知でしょうか?

細菌と一緒にされやすいのですが、全然違います

細菌は栄養と水があれば、自分の力で増殖することが可能です。

しかし、ウイルスは単体では何もできません。

細胞に寄生しその細胞を食いつぶして増殖します。つまりは

人に寄生しなければ生きていくことすらできないとても

可哀そうな存在なんです。そして、寄生した細胞を破壊して

増殖するため、その寄生された生物は細胞が死滅します。

細胞が死滅するので生物自体が死亡します。

ウイルスは生きる為に寄生しますが寄生先の生物が

ウイルスによって死亡するため、

また違う生物に寄生をしなければなりません。

インフルエンザは生き残るために人から人へと感染していくわけです。

なので大流行するわけですね。

インフルエンザの種類

インフルエンザは3種類あり、A,B,C型の3つです。

昔、私は血液型のAの人はA型にかかると勘違いしていたことが

あります・・・ただの違いを表す記号のようです。

インフルエンザA型

実はこのA型が一番怖いんです。

3つの中でも一番増殖速度が速く、あっという間に感染拡大します。

世界的な大流行などはこのA型の場合がほとんどです。

インフルエンザB型

A型までとはいきませんが、こちらも感染力が高いです。

A型との一番の違いは気管支炎などを起こしやすいことにあります。

のどが痛いってことですね。

インフルエンザC型

C型ってあまり聞かないですよね。

C型というのは基本的に子供がかかるインフルエンザなんです。

5歳以下が対象です。そうは言ってもインフルエンザですから。

感染すればA,B同様に高熱、関節痛、頭痛、めまいなど

気を付けなくてはいけません。

インフルエンザにかかったら

とにかく、仕事など休んでください

とは言ってもなかなか休めないですよね。わかります。

ただ、インフルエンザの怖い所は、他の人にもどんどんうつってしまう

ことにあります。さらには潜伏期間があり、突然症状が悪化するため

自分は大丈夫だと思っていてもいつの間にか感染しており

うつしてしまうパターンがほとんどです。ちょっと風邪かもなんて

思っていたらインフルエンザだったなんてよくあることです。

学級閉鎖とかよく聞きますが、職場が閉鎖なんてことになれば

会社自体が大問題となってしまいます。

自分の為にも職場の為にも病院へ行き、お薬をもらって

ゆっくり休んで完全に治しましょう。

予防するコツ

これが一番大事です。かかってからバタバタしてももう遅い。

基本は感染しないこと!コレです。敵を知ることが大切です。

感染経路

基本的に人から人へです。

・接触感染

・飛沫感染

接触感染はまぁ簡単にいえば、インフルエンザの疑いのある人と

いちゃいちゃしてはいけませんということです。

あくまで粒子なので空気のように気体なわけではありません。

感染した人から出たインフルエンザ粒子がその人の服や持ち物に

ついている可能性があります。それに自分が触れて、自らの口へ

運んでしまう可能性もあります。

飛沫感染はせきやくしゃみなどでウイルスが飛び、別の人の口へ

入り感染するということです。これを防ぐためには

みんな大好き「マスク」です。本来はかからない為のものではなく

うつさないためのものなのですが。まぁしかし粘膜が感染すれば

意味がないので目や鼻、耳もガードすべきなんですが・・・

特に目ですね。

インフルエンザウイルスが大好きなもの

Sponsored Link

・10度前後の低い温度

・乾燥した空気

インフルエンザウイルスは紫外線が苦手です。

暑い地域にはほとんどインフルエンザにかかりません。

乾燥した空気の中は実はいろいろな

ウイルスがぷかぷかと浮いています。

それを知らずに吸い込んでしまえばあっという間に感染です。

インフルエンザウイルスの嫌いなもの

・紫外線

・湿気

大好きなものの反対を考えればすぐわかりますよね。

紫外線はウイルスを破壊してくれます。

そして、何よりも一番重要なのは湿気に弱いということです。

みなさん加湿器使ってますか?ウイルスは空気中に浮いていますが

だいたい15分程度で死滅します。ずっと浮いていたら世界中の人が

インフルエンザにかかりますもんね。

どうしても冬は乾燥してしまうので、部屋や職場では可能な限り

加湿器を使って湿度をあげましょう。

空気中に水分があると、ウイルスは水分に触れて重くなり

下に落ちていきます呼吸で吸い込みにくくなるということですね

何よりも湿気によりウイルスも破壊されるのでより安全な空間に

近くなるということです。

もし加湿器が無い場合は、簡易的に作ることも可能です。

お風呂場にお湯で湯船を少し張ります

お風呂場のドアを開け放ち部屋全体に湯船の湯気を充満させる

だけで湿度はあがりますよ。

ただし、長い効果は期待できません。

やはり加湿器を用意するのが最善かと思います。

免疫を高める

そうは言っても症状の悪化は人によって差があります。

インフルエンザにかからない人もいます。

正確には感染しているのですが、

増殖を抑える力が強いということでしょうか。

免疫力が高いということですね。

具体的にはいいようがないのですが、よく言われるのは

規則正しい生活をして睡眠、栄養をバランスよくとり

ストレスのかからない環境を・・・

なかなか難しいです・・・

もちろん免疫を高めることができればそれに越したことは

ありませんが、

手っ取り早く湿度をあげた方がいいのではないでしょうか。

インフルエンザで休んだら公休扱いになる?

なるわけありません!

例外として就業規則に何か記載がある場合は

何かしら手当が出る場合もあります。

しかしそんな就業規則見たことはありませんが・・・

もちろん有休も難しいでしょう。

本来有給というのは、事前に連絡し承認を得てとるもの。

インフルエンザだからといって認めてくれる所は

少ないでしょう。

ただし、インフルエンザだけど出社します!

と言えば、会社からすれば

来るんじゃない!

となるでしょう。全体に広がることが一番怖いですから。

マナー的に言えば、インフルエンザの場合は休むべきですし

会社側も無理やりにでも出社しろとは言わないです。

むしろ休んでくれというはずです。

まとめ

結核の治療は薬を服用するだけで治る?結核菌の休眠と抗体の耐性とは?
今日もお疲れ様です!自営viloggerのKAZUTONです。 ...
咳やくしゃみの止め方や原因は?効果的なツボがある?仕事や飲食店ではマナー違反?

いかがでしたでしょうか。

インフルエンザは確かに怖いです。

ただ、気持ちで負けるのもよくありません

精神論を言うつもりはないですが、

ただの風邪なのに、インフルエンザが流行っていると

聞いただけでインフルに違いないと、慌てだす人

それを口実に寝込んでしまったりなど、噂に弱い人もいます。

そういう人の大半はちゃんとした知識がないだけですので、

職場内でインフルエンザの知識を朝礼などで伝えるのも

効果があると思いますよ

人は知らないから怖がるんです。

・インフルエンザはA型が一番感染力がある

・一番怖いのは周りにうつしてしまい感染拡大すること

・インフルエンザウイルスは湿気に弱い

・怖がっている人には正しい知識を伝えましょう。

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする