お金を増やす考え方で年収が変化?誰でもできる5つの習慣!

 

 

今日もお疲れ様です!自営viloggerのKAZUTONです。

 

 

いくらがんばってもお金が増えない!

給料が少ない!

時間が足りない!

 

今の自分に満足されている方というのは

少ないのではないでしょうか。

 

うまくいかない要因はたくさんあると思いますが

自分のいつもの習慣に問題がある場合も。

 

お金持ちは考え方も一般的な視点から見ると

変わっている人も多いです。

 

そんなお金持ちが実践している5つの習慣

ご紹介いたします。

 

誰でもできる考え方なんですよ!

 

 

Sponsored Link

 

 

成功者が行う5つの習慣

 

 

人は小さな頃からの習慣というのは

中々にやめることができません

 

特に多いのが無意味なことに対して労力や時間を使うことです。

 

人は生まれや容姿などに違いはあっても時間だけは平等です。

その時間をいかにうまく使えるかで状況や結果が変わってきます

 

 

1、周りから悪口や陰口を叩かれても気にしない

 

 

今まで生きてきた中で「陰口」「悪口」

言われたことが無い人はいないと思います。

 

悪口を言われて気にしていませんか?

 

・自分の何がいけないのだろう

・どうすれば周りから好かれる?

・人に合わせるべきなのだろうか

 

どうしても、

陰で悪い事を言われていたら

気になってしまいますよね。

 

 

悪口を言う人間は話のネタとしてしゃべっているだけ

 

 

ほとんどの場合、

悪口や陰口を叩く人というのは

大して考えずにその場の

「話のネタ」

として繋ぎでしゃべっています。

 

そういう人は他でも同じような悪口を言うもの

あなたに限らず、

いろいろな人のことを悪く言っているんです。

 

 

そんな人たちに

あなたの時間を使うこと自体がもったいないんです。

 

 

悪口を気にしてもしょうがない

 

 

お金持ちや成功している人は

「悪口」「陰口」など

ほぼ気にしておりません

 

正確には

気にしてもしょうがない

と考えています。

 

こういう人達は

批判されたり嫉妬されたりするのに慣れています

 

それらを気にして改善しても

結局また別の悪口が生まれるからです。

 

気にする時間を使うくらいなら

自分のための時間に使うということです。

 

 

・本を読む

・勉強する

・自分が楽しめることをする

 

自分にとって、

マイナスな事をするよりもプラスのことをしましょう!

 

どうしても悪口や相手のことが気になってしまう人は

近づかずに関わらないようにするべきです。

 

 

2、他人の批評やレビューしない

 

 

先ほどの「悪口を言う人」側の話ですね。

悪口を気にしないのと一緒で、

相手の悪口を言ったり批評しないことです。

 

世の中たくさんの人がいて十人十色です。

 

性格が違ったり

話が合わない、噛み合わない

 

 

自分にとって合わない人へ

いちいち批評したり反論したり

 

それらを考える時間自体が「無駄」という考え方です。

 

 

感情的ではなく冷静に

 

 

気に入らないことを言われたりすると

つい感情的に反論したり

歯向かってしまうことってありませんか?

 

自分にとって合わない人がいた場合は

 

自分とは合わないから仕方がないよね

 

と割り切ってしまいましょう。

 

他人に対してイライラしても時間の無駄です。

イライラに囚われるくらいなら

自分のことの為に時間を使うべきです。

 

 

Sponsored Link

 

 

3、お金の話は積極的にする!

 

 

いろいろな人と会話する際に「お金の話」というのは

普通はあまりしないものです。

 

かなり仲が深まった人でないと

しないものではないでしょうか?

 

成功してる人たちは

お金の話は日常会話みたいなものです。

 

例えば興味のある話であれば、

知らない人ともすぐに会話できたり

仲良くなれたりするものです。

 

それについて深く話し合って

更なる知識も増えていきます。

 

まさにそれと同じことなんです。

 

 

お金の話興味があるからこそ、お金やビジネスの話など

ためらいなく会話にできるんです。

 

・今、投資するべきは何か

・お金の回収できるビジネス

・株の話

 

会話をすることで自分にとって

必要な情報も得られますし、

情報交換できる仲間が増えるのは

自分にとってもプラスですよね。

 

ただ、注意点もあります。

 

お金の話が苦手な人もたくさんいます。

そういう場合はお金の話はせず、

その人に合って自分も楽しめる話をしましょう。

 

 

4、情報はお金で買うべき

 

 

ちょっと見出しに語弊があると思いますが

情報を探す時に「無料」で探す人が多いです。

 

もちろん中には無料でも価値のあるものもあります

ですが間違った情報も溢れており

無料のものに頼っていると大きな間違いを犯す場合も

 

ネットの情報が悪いというわけではありませんが

ネットを使いつつもお金を使って情報を得ましょう。

 

 

お金を使って情報を得る

 

 

別に悪いことをしようということではありません。

 

単純に「本」を買って読んだりすることです。

 

本は著者名も載ってますし、出版社もついているので

信頼できるものです。

(情報が合うかどうかは別ですが)

 

セミナーなどに参加して

直接お話を聞くのもアリですね。

 

無料の情報に惑わされて

時間を使ってしまい遠回りすることも多いんです。

 

ただし、本にしろ、セミナーにしろ

なんでもお金を使えばいいというものでもありません。

 

ある程度はネットなどで調べる必要もあります。

 

少なくても、

自分がお金を払っても知りたい情報を選定しましょう。

 

 

5、自分が欲しい物は我慢しない

 

 

逆の言い方をすると、

自分にとって必要ないもの絶対に買わない!

ということです。

 

自分が欲しいと思ったものは全て手に入れる

ということではなく、

 

自分が欲しい物が

お金を払うだけの価値があるか

見極めた上で手に入れるということです。

 

費用対効果をいつも考えるんです。

 

 

なんでも欲しいから買うのではなく

払うお金に見合う価値が

商品にあるかどうかを考えましょう。

 

見合わなければ買うべきではありません。

 

 

セールスなどの勧誘に惑わされない

 

 

店員さんに勧められて物を買ってしまうことありますか?

 

自分に必要が無かったり

お金に対して価値が無いと判断したら

それを買ってはいけません。

 

断りづらくて物を買ってしまった

 

イベントなどに参加してしまった

 

 

 

 

付き合いなどもあるかと思いますが

断る勇気も必要ということです。

 

無駄なお金も時間も使わないということですね。

 

 

Sponsored Link

 

 

まとめ

 

年収所得を100万円アップするには?自己資金0で不動産投資ができる?

在宅ワークで月額10万は簡単?ブログで稼げない人は必見!

確定拠出年金のデメリットとは?銀行マンから聞いたウラ話!

経費削減の提案やアイデアと税金対策のコツは?経営や運営に必要なお金の考え方とは?

税金が高い!払いたくない!ふるさと納税を使ってお礼をもらう?

 

いかがでしたでしょうか。

 

日々の習慣というのは簡単には治せないとも思いますが

難解なことををしているわけでもないようです。

 

意外と「これならできそう」と思えるものも

あったのではないでしょうか?

今からでも遅くありません。是非お試しください!

 

日々の習慣から収入に差がついているかもしれない

時間だけは誰しも平等に使える

・大事なことは時間と労力をどう使うか

 

 


コメントを残す