特保トクホコーラやお茶の難消化性デキストリンは効果ゼロ説?本当だったら超ショック!

Sponsored Link

今日もお疲れ様です!自営viloggerのKAZUTONです。

仕事で疲れたらガッツリと肉料理を食べたいですよね!

夜に食べてもすぐ寝るだけだからカロリーが気になる・・・

そんな人に大人気商品の特保コーラ

やっぱり肉や油ものにはコーラが合うという人は多いです。

しかも特保マークがついていることにより

脂肪の吸収を抑えて

脂肪の排出を増加させる

そんな謳い文句に歓喜して毎日のように飲み続けた人もいるくらいです。

ですが、実は・・・嘘だったと・・・効き目はゼロという話が出ています

難消化性デキストリンという成分の入った特保は

効き目ゼロということがわかりました・・・

国が認めた消費詐欺です。どう責任をとるのでしょうか・・・

難消化性デキストリンとは

難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)

・食後の中性脂肪の上昇を抑える

・食後の血糖値上昇を抑える

・内臓脂肪がつきにくくなる

・空腹感を抑える

など言われています。

研究者の論文

難消化性デキストリンを摂取した実験体が脂肪を排出したのは

たったの1%前後だったそうだ。

体重が1%減るということではなく

体内の脂肪が1%排出ということ。

正確には体内に入った脂肪分の食物の1%かもしれません。

体脂肪が25%とだとすると体重の4分の1です。

体重が100キロの場合排出する脂肪は0.25gという計算です。

体重が100キロより低ければ排出量はもっと減ります。

一応減ってはいるのですが、

食事の種類食べ方によってはほとんど変わらないことでしょう。

さらに、血中の脂肪の減少率ですが、難消化性デキストリンを5g摂取3割弱に対し

2倍の量の10g難消化性デキストリンを摂取して実験すると減少率は2割に落ちました

倍の量を摂取しているのに脂肪減少率が落ちているんです。

難消化性デキストリンを悪者にしているわけではなく、

難消化性デキストリン単体が効果を出しているわけではないかもということです。

何か別の食べ合わせなどが関係しているのか

それとも本当に難消化性デキストリンは効果がないのか・・・

問題の効果なし商品とは?

難消化性デキストリンを使用したトクホ飲料水は

・メッツコーラ

・ペプシスペシャル

・からだすこやか茶W

・食事と一緒に十六茶W

など。

脂肪減少率は安定しないものの減ってはいるのですが

生物学的に言うとその程度は0に等しいという声もあるそうです。

確かに人によって食事の摂取の仕方も違いますし

飲んでいれば痩せるというイメージがありますが、痩せる為の食品ではないです。

そんな効果があるかも的な食品ということでしょうか・・・

調査委員会でも疑問の声が

Sponsored Link

新しく発売された「コカコーラプラス」

同じ難消化性デキストリンを使ったトクホ飲料なのですが、

委員会から疑問の声が上がり

脂肪の吸収を抑えて

脂肪の排出を増加させる

の謳い文句が実はこっそり変更されています。

どこを見ても「排出を増加」という言葉が消えているんです。

脂肪の吸収を抑えて

脂肪の排出をおだやかにする

にコカコーラプラスだけ変更されています。

そして実験の際の実験体100人近くのうち2割ほどが途中で対象外として

外されているのも疑問の一つです。

難消化性デキストリンを摂取していながらも

数値にバラつき異常があったらしく除外したのだとか。

その2割不摂生な生活をしたため数値の信憑性が問われ対象外にしたそうです。

もちろん、実験体の方には検査の際に生活への注意事項などはちゃんと説明されております。

それでも効果の数値にバラつきや異常があるから除外というのはどうにも怪しいですよね。

自分たちの都合の良い数値への改ざんがあったのではないか?と

疑われてしまうのもしょうがないと思います。

各企業の実験でも年々、減少率が下がっているらしく有効だと証明するのが

難しくなってきております。

さて、ここまでくると効果ゼロというのもあながちウソではないと感じます。

もし、本当にウソだったとなったら誰がどう責任を取るのでしょうか・・・

トクホは痩せるアイテムではない

他のトクホは大丈夫なのか?

そう思いますよね。

現在特保食品の3分の1に難消化性デキストリンが使われています。

他は特に効果がないというような話は出てきてないです。

ですが、医療目的とした食品でもありません

痩せる薬のようなイメージの方は危険です。

あくまで何かに効果が少しあるという食品だと言うことを

承知の上で買われることをオススメします。

普通に緑茶と烏龍茶しか飲まない人がとても痩せていたりもします。

やはり、毎日の食生活が重要なのだと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

トクホの難消化性デキストリンの件はビックリしました。

CMもすごいやってますよね・・・だ、大丈夫なのでしょうか・・・?

逆に心配です。

実験の結果、効果があったから謳ったわけで悪気はないと思います。

ですが、最初の実験だけでなく、10年なりの長いスパンでの研究をしないと

どうなるのかわからないということが証明されたということでしょうか。

・難消化性デキストリンは効果は少しはあるらしい

・難消化性デキストリンは生物学的には効果ゼロ

・委員会で許可が出ずキャッチコピーを替え始めた

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする