仕事で目が疲れる!乾燥した!視力を回復する方法は?レーシックってなに?

Sponsored Link

今日もお疲れ様です!自営viloggerのKAZUTONです。

メガネしてますか?コンタクトですか?

日本人の約6割がメガネもしくはコンタクトをしています。

それが悪いというわけではありません。

私もそのうちの一人でした。

私の場合は子供の頃に携帯ゲームをたくさんやりすぎてしまい

中学生くらいで一気に視力が落ちてしまいました。

勉強やりすぎと書きたかったですが・・・

人は周りの情報の約80%以上を目で判断しています。

私は仕事やこれからの生活を考えレーシック手術をしました。

その体験も踏まえて目について考えていきましょう。

視力低下の知識

視力の低下って結構誰にでもあることであり

「こんなものか」のように案外受け入れてしまいがちです。

受け入れることも大切ですが、知識として知っておけば

また違う捉え方もできると思います。

視力変動は成長期がメイン

実は大人になってから視力の大きな変動はあまりないんです。

仕事で目を酷使し疲れて視力が落ちたような感じの時もありますが

それは視力が落ちたわけではないんです。

視力が変化しやすいのは主に成長期なんです。

個人差もありますが20歳くらいまでです。

なぜ成長期に視力が変化するのでしょう。

成長、小さなな体が大きくなっていくということ。

身体が大きくなるということは目も大きく成長するということ。

目は光の反射を筋肉でコンロトールしピントを合わせて

映像を脳に送っています。

成長時に目も成長し眼球が成長するわけですから

その度に光の反射する位置がずれやすく

ピントをあわしずらくなるんです。

なのでちょっと前までは視力が良かったのに

今回の検査では視力が落ちていたりするんです。

少しくらい落ちても元に戻る人もいれば

そのまま落ちていく人もいます。

ピント調節筋が縮んでいるだけ

社会人として仕事をするようになり、

パソコンの画面を長時間眺めていたりしますよね。

もしくは、スマホに夢中になってかじりつくように見たり。

その後で何か別のことをしようと思ったとき

なんだかボヤケてみえたりします。

あれ?視力おちてきたかな?

と思いますよね。

もちろんその可能性もゼロではありませんが

だいたいは目の乾燥筋肉が縮んでいるかです。

目の乾燥からくる視力低下

目を長時間使っていても普通は涙が補充されて

目が潤っているはずなんです。

しかし最近のドライアイなど現代人の悩みの一つなのですが

パソコンなどの画面を長時間眺めていると瞬きの回数が減るんです。

瞬きをしなければ涙を補充することもできません。

目を開く時間が長ければ長いほどドライアイになるというわけです。

目が乾燥して視力が落ちるのかといえば実際そうではありません。

普段は涙で目が潤ってゴミや最近から眼球をガードしています。

しかしドライアイになると涙が乾きガードできなくなってしまいます。

そこへゴミや最近が付着することにより目でみている映像に

ゴミや細菌などが邪魔をしてボヤけて見えているように感じるのです。

筋肉の縮みによる視力低下

目のピントを合わせるピント調節筋というのがあります。

この筋肉で反射位置を変え近くや遠くを見る時のピントを

合わせているんです。

しかし長時間、近いものを見続けていると

そのピント調節筋が縮んだ状態で凝り固まってしまうんです。

椅子に座って仕事していても、同じ体制で長時間維持するのは

難しいですよね。必ずどこかのタイミングでお尻をずらしたり

背筋を伸ばしたりなど調節をしているはずなんです。

目の筋肉も同じなんです。同じ距離の画面を見続けているのは

同じ体制で座り続けるのと同じで筋肉が凝り固まってしまうのです。

なので、パソコンから目を離したりすると

周りがボヤけて見えたりする時があるんです。

視力を回復するには

そもそも視力というのはピントを合わせる力が高いか低いかです。

劇的に回復させることは難しいですが、

低下を予防することは可能だと思います。

筋肉を鍛えるんです

腕立て伏せとか腹筋とか。

筋肉を鍛えるってそういうイメージありますよね。

ちょっと違います。

目のピント調節筋を鍛えるということです。

え?目の筋肉を腹筋のように鍛えるってこと?

方法は違いますが、そういうことですね。

具体的な方法

では具体的にどうやって目の筋肉を鍛えるのか。

眼球をぐるぐる動かすの?

いえ、目のピントを近いものに合わせたり

遠いものに合わせたりするんです。

簡単に言うと近いものを見て、その後に

遠いものを見る。ただこれだけです。

ピント調節筋が働き動いて合わせてくれます。

その度に筋肉を使っていることになるんです。

腹筋や腕立てをする回数に決まりってないですよね。

その人の筋肉量によって変わってきますから。

目のピント合わせも5分なのか1分でいいのか

決まりはありません。気が付いた時でいいと思います。

ピントを合わせるクセをつければいいのではいでしょうか。

ただやりすぎると船酔いみたいになるのでご注意を。

よく昔は景色を見ると視力が回復するといいましたが

正確に言えば、景色を見ることにより遠いものへピントを合わせ

筋肉を使うからということです。現代はあまり遠いものを

見る機会が減っているからですね。

レーシック手術体験談

Sponsored Link

以前私はメガネをしていました。

それからコンタクトにしたこともあります。

コンタクトはやはり目が疲れます。

目が乾きやすく、乾くと目が痛いものですから。

コンタクト自体、涙の上に浮いているものですから。

目が乾くということはコンタクトが直接眼球に触れてしまうため

痛いんです。

私は

野球選手や有名芸能人などレーシックやりました!

みたいな話をよく聞いているうちに興味を持ち始め

実際に手術を行いました。

レーシック手術とは

そもそも、レーシックとは

メガネやコンタクトで光の屈折を調整するのではなく

眼球の角膜を直接削って調節してしまおうという技術です。

その為、メガネやコンタクトをつけなくても

視力が昔のように戻るわけです。

ただし、角膜が薄い人は手術ができない場合もあります。

手術後に失明した人がいた気が・・・

もちろん、物事においてノーリスクは無いと思います。

しかし、失明騒ぎになったりしたのは大した知識も設備もないような

金額的にも安い所で手術を行った時に起きました。

よく考えて下さい。

あなたが死の病にかかっているとして

①料金は安いが失敗する可能性が高い手術

②料金はかなり高いが成功率が高い手術

どちらの手術を選びますか?

それは②ですよね。

自分の大事な身体、そして命なわけですから。

目も同じです。

まして目がもし無くなった後の生活を想像してみて下さい。

ゾッとしませんか?

目は生きていく上でとても重要なものです。

その目を手術しようというのに、お金をケチってはいけないと

思うんです、もしお金を気にするのなら手術しない方がいいと思う。

私はボーナスで手術しました。さすがに普段の給料からは難しいですよね。

両目で30万円前後ではないでしょうか。

5~10万でできます!みたいなのはやめた方がいいと思いますよ。

レーシック手術体験談

手術自体は10分ほどで終わってしまいます。

ですがやはり怖いですよね。

なぜなら目を削るということは

目を開けたままレーザーでの手術なわけです。

針を目にいれるようなものですよね。

まずは目薬タイプの麻酔薬を目にいれます。

それから手術です。

私の時は隣に女性看護師がついてくれて

常に手を握ってくれてました・・・(/ω\)はずっ

効果はよくわかりませんが落ち着いたかもしれません。

実際に削る時は角膜を削るのですが、角膜の上に層がありまして

そこから削ると再生してしまうらしく、まずはフラップという

穴をあけるんです。マンホールのフタのイメージです。

開け閉めできるフタということです。

フタをレーザーで開けられたあとに、直接レーザーで角膜を削ります。

とても恐いイメージがありますが、

実際は機械の中に頭が入り、真っ暗な状況の中

たまに光がパパパと光るだけで怖いというものはほぼありませんでした。

片目5分程度でしょうか。機械が削る角度や割合を記憶しており

自動でやってくれるんです。ミスもほぼないとか。

あっという間に終わりました。

手術後について

中には、手術後に涙が止まらなかったり

違和感があったりする人もいるそうです。

それはおそらく角膜が薄かったからだと思います。

私の場合はおかげ様で角膜も厚かったらしく

手術後も別に痛みはなくそのまま普通に帰れました。

その時はまだはっきりと視力向上を実感できませんでしたが

すでに見えるようにはなってましたね。

びっくりしたのは次の日です。

目がなじんできたのか、朝起きてよこう見えるんです!

感動です。

手術後2週間~1か月くらい、

寝る時に目にプロクテクターというかメガネみたいなものを

つけて寝ることになります。寝ている間に目をこすってしまうのを

防ぐためです。削ったばかりは衝撃で変化しやすいらしく

なじむまで、あまり目をこすることもできません。

花粉症の方は夏くらいの手術をおすすめします。

デメリットもある

実はいいことばかりではありません。

ドライアイになります。目が乾きやすいんです。

そして光に弱くなります。今までは角膜で光の差し込みにも

耐えていましたが、その角膜が削られて薄くなることにより

強い光に弱くなってしまいます。

さらに、角膜を削ることで

この先はコンタクトなどでの視力調節が難しくなります

私もいろいろ考えました。

しかし、レーシック後に視力が落ちるとすれば

筋肉が衰え老眼になる時。

年を取ってきたら、視力にこだわることも

ほとんどないのかなと。メガネをかえればいいのでは?と

考えました。やはり今、見える必要がある人にとっては

とても有益な手段だと思います。

まとめ

付き合いでの暴飲暴食でお腹が痛い?右下腹部は盲腸?腸炎の治し方とお腹を切らない為に
たばこ休憩は迷惑?ずるい?仕事中OK扱いなのは不公平では?
今日もお疲れ様です!自営viloggerのKAZUTONです。 あなた...

レーシックをすることにより

お風呂の湯船の波が見えた時の感動は忘れません。

今まで目が悪かった時はそれすら見えてなかったですから。

何よりも今は地震が心配ですよね。

寝ている時などに緊急避難となった場合、

コンタクトなんてつけてる暇はありません。

パニックでメガネがどこにあるかわからないかもしれない。

そういう考えもあって私はレーシックしました。

もちろん、無理にする必要はありません。

ですが、劇的な視力の向上は難しいと思います。

視力低下は成長期におきやすい

・成人以降は劇的な視力変化はない

老眼で視力が衰えることはある

・レーシックをすれば劇的に視力は向上する

Sponsored Link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする